本文へ移動

タキオンルミナスのブログ

『プール清掃がはじまりました!!』

2024-06-11
NEW
すっかり毎年恒例になったプール清掃が5月中旬から始まりました。
昨年までは1校でしたが今年は3校!
毎年清掃に参加しているメンバーだけでなく、初めて参加するメンバーが沢山いました。

一言でプール清掃といっても掃除する箇所は沢山あります。
まずはプール槽内。1年間の雨水が溜まった槽内はコケやごみも多く、壁に汚れがこびりついてしまっているので手作業で丁寧にブラシをかけピカピカにします。
プールサイドも同様にデッキブラシを使用しこびりついた汚れを落としていきます。
それ以外にも生徒の皆さんが座るベンチやトイレ、腰洗い槽、階段とそれぞれ役割分担を行いきれいにしていきます。
初めて参加したメンバーも先輩メンバーと協力して一生懸命がんばりました。
プール清掃も4年目になるので作業の質もとても向上し、細かいところまでピカピカにすることができました。
 
天気も良く、とても暑い中での清掃作業は大変ですが、生徒の皆さんが気持ちよくプールの授業に参加できるよう頑張って作業を行いました。
清掃が終わりきれいになったプールを見ると、とても気持ちがよく達成感でいっぱいです。
又、清掃終了後、学校の先生方からお褒めの言葉を直接かけて頂ける機会があり、普段の作業ではなかなか直接的に感じることの出来ない達成感を感じ、この経験が今後働いていく上での大きなモチベーションになるのだと感じました。

プール清掃は好きだけど泳げないM)

『横浜市立小学校清掃について』

2024-05-31
5月に入り、寒かったり、暑かったりと変な時期に入ってきました。皆さん体調崩さず元気に過ごせていますか??

さて、今年度も小学校の清掃作業が始まって参りました。
昨年度は、夏真っ盛りになる前の時期にエアコン清掃と、小学生さん達が学ぶ教室を中心に清掃を行いました。

ご利用者様からも、「自分達が清掃したのを小学校の先生達はどう思ってくれてるんだろう。」「先生達に綺麗に掃除してくださりありがとうございますと言われて安心した。」「子供と目が合ってドキドキしちゃいました!でも、挨拶したら、こんにちはって返してくれた!」「子供達にありがとうございますと声をかけられて嬉しかった!」等、清掃作業を頑張った結果がダイレクトに届いた事で、清掃作業を楽しいと感じたご利用者様が多くいました。

そんな中、今年度も是非!と、清掃作業のお仕事を小学校様から頂きました!
今年度は小学校内で色々な清掃場所を用意してもらえる予定です!
5月はエアコン清掃が始まりました!
(1) 脚立に登り、エアコン内をモップがけ。ホコリが無くなった所で水拭き
(2) (1)と同時進行でフィルターホコリを掃除機で吸い取り、水洗い
(3) フィルターを乾かしながらエアコン周辺の掃除 ※ちょっと余裕があると、床や棚を掃除してみたり!

「今これをやらなきゃ!」「これ終わったならこれやる!」等、皆さんご自分から掃除する姿が見られ、ご自分の役割を楽しんでいる様子で、支援員である私も「私いる!?」と思うほどビックリです!
今年度の清掃作業、昨年度とは違い、皆さんやる気に満ち溢れています!

気候の変化についていけないKでした。

『プール清掃に向けて……』

2024-05-08
キオンルミナスでは、今年度も横浜市からの委託を受けて、市内の学校のプール清掃を実施することになりました。

昨年度は1校のみの実施でしたが、なんと、今年度は3校の実施となります。昨年度のご利用者のみなさんの頑張りが評価された結果だと思います!

実施日程は、5月中旬から6月中旬の予定です。
しかし、「備えあれば患いなし」ということで、少しずつ準備を進めています。
先日は、ご利用者を中心に、清掃当日に使用する長靴の在庫を確認し、表面の埃を拭き取る作業を行いました。

実施する学校が増えたため、初めてプール清掃に参加される方も多くおられます。
「どんな感じなんだろう……」「去年は参加できなかったので楽しみ」という声も聞かれています。
初めての作業は緊張しますが、思い切って挑戦してみれば、やりがいや楽しさを感じられる場面もあるかと思います。
当日は、参加者全員で協力して取り組みましょう!

(小中学生時代、スイミングスクールに通っていたWでした)

『給湯器解体作業班のレイアウト変更』

2024-04-30
以前からブログにて紹介させて頂いている給湯器解体作業班ですが、レイアウトを変更しました。

給湯器解体作業班の仕事は、給湯器解体/アルミ分解/真ちゅう分解/ボイラー解体/銅管切断/コイル分解など、様々な作業があります。日々、ご利用者と職員で、どのようなレイアウトであると作業効率が高まるかなどを考えています。作業場の環境を整えることはとても重要であり、ご利用者のモチベーションにも関わってきます。
作業を進めていく中で、「これの置き場はここの方がやりやすいなー。」「ペアで作業をするなら、ここで作業が出来ればスムーズに進む!」など、ご利用者の声を聞き、職員で環境を整えています。

みなさまも、仕事の行き詰まり、モチベーションが上がらないなど思うことがあると思いますが、そんな時は思い切って仕事場の環境を変えてみてはいかがでしょうか?

(歳を重ねるごとになぜか花粉症の耐性がつき始めたSでした)

『自慢のメンバー紹介』

2024-04-15
タキオンルミナスは法人内でも最も利用者数が多く、46名の方々が通われています。出勤率も90%を超え、毎日生産活動に励んでいます!
また、法人内でのタキオンルミナスの役割は働く力やご利用者の「やりがい」を高め、高工賃を目指していくことです。そのため、今までのブログにも掲載したとおり多くの作業量を受注し、支援・活動提供を行っています!

その支援・活動を日々支えているメンバーは全員で7名です。
他分野の福祉経験がある職員が4名、大学を卒業してから初めて福祉に携わった職員が2名、一般企業を経て初めて福祉に携わった職員が1名と幅広い人材がここで活躍してくれています!
幸会の理念にある「可能性に満ちた世界を提供します」を実現すべく、様々な知識や経験を総動員し、それぞれが役割を持って、日々の支援に奮闘してくれています。

その甲斐もあり、昨年度の平均工賃支給額が35,000円を超えることができました!自分自身が掲げていた目標の一つが達成し、とても感激しています。この成果をご利用者とも共有しながら、更なる高みを目指したいと思っています!

今後のルミナスの活動内容はブログでアップしていきますので、楽しみにしてください♪

(そんなチームに支えられている管理者のKでした)
0
8
9
5
9
2
TOPへ戻る