本文へ移動

タキオングリームのブログ

細い導線準備について

2023-06-30
6月も後半となり、梅雨の時期が続いていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
雨が不定期に降り、気温が高い状況が続いておりますが、ご利用者の皆さんは毎日頑張って作業をしています!
以前、細い導線作業はご紹介させていただいたのですが、今回はご利用者のみなさんが行なっている細い導線の作業準備についてご紹介しようと思います。

細い導線の作業準備では長い導線に付いているプラスチックの部品やテープをハサミを使用して仕分けしていただきます。
この仕分け作業を行なうことで、後の中身の導線部分を取る作業が効率良く行なうことができます。
実際、ご利用者のみなさんは作業準備も集中して多くの仕分け作業をしてもらっています!

今後も効率よく作業できるような準備を考えていきたいと思います!

(最近、そうめんが食べたくなってきたSでした♬)

レイアウト変更をしました!

2023-06-06
新年度を迎えてから、2か月が経過しました。
現場内をより過ごしやすい環境にしていこう!という思いから、5月にはタキオングリーム内のレイアウト変更を行いました!

動線を考えて作業棚や作業机の場所を移動したり、作業棚の表記を改善したことで作業が見える化し、よりわかりやすくなりました。
また、ご利用者様が1日の予定を確認するホワイトボードも、表を改善したことで、一人ひとりの活動内容や目標が見やすく、わかりやすくなりました。

このように日々の中で気付いたことを職員間で共有し、今後もご利用者様がより安全に、動きやすく、過ごしやすい環境を考えていきたいと思います。

写真は、ある晴れた日のタキオングリームです!タキオングリームには大きな木があり、見ていると爽やかな気持ちになります!
暑くなってきたので、みなさんも水分補給や服装にも気を付けてお過ごしくださいね!

(今年の夏はお祭りに行きたいOでした!)

切り分け作業について

2023-05-23
皆様、こんにちは!
夏に向かい暑い日が増えてきましたね。

今回はグリームで行っているコイルの”切り分け”についてご紹介させていただきます。
切り分けは万力で潰したコイルをご利用者様の特性に合わせて取りやすいように分けていく作業になります。
具体的には、まず、万力で潰した後のコイルから大きなプラスチック片がついているのを【大コイル】として切ります。次に、テープで巻かれたプラスチック片がついているものを【テープコイル】として切ります。最後に小さなプラスチック片がついているものを【小コイル】として切ります。
これにより、小コイルは苦手でも大コイルならできる!などのご利用者様でも作業に参加することができるようになります。

この作業のように、自分も何ができないかではなく、何ができるかを考えていきたいと思います。

(初投稿で緊張したTでした。)

夏に向けて!

2023-05-15
1年の楽しみの一つ、ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。
今年のゴールデンウィークはみなさんいかがでしたか?
タキオングリームでは、意外と出かける人は少なく、ご自宅でゆっくりと過ごされたという声が多く聞かれました!

5月も中旬となり、気温も上がってきましたね。また、最近では雨が多く、嫌な天気が続いています・・・。
これからの時期は、雨が多くなったり、気温の変動が大きかったりと、身体も疲れる時期となります。
タキオングリームでは、毎朝「生活チェック」を行い、ご利用者様の体調確認を行っています。
生活チェックでは、体温や身体の痛み、気持ちの確認等、心身ともに自分自身でチェックをしています。
自分自身の体調を理解することの大切さや、毎日気持ちよく作業に取り組むために必要なことは何か等「生活チェック」を通して、ご利用者様自身で考え、身に付けていけるよう支援を行っています。

これから「梅雨」「夏」に向けて暑さが厳しくなってきます。「熱中症」にも警戒が必要です。
熱中症は身体が暑さに慣れていない今の時期が最も注意が必要だと言われています。
「こまめな水分補給」を今から意識できるよう、ご利用者様に声掛けを行い、暑さに負けない身体で夏を迎えたいと思います!!!

(暑い夏においしいビールを飲みたいHでした)

コイル検査について

2023-04-25
4月になり、新年度を無事に迎えることができました。
新年度を迎えるにあたり、タキオングリームでは作業グループの変更や職員も新体制になるなど、様々な変更点がありました。
初めは緊張しているご利用者様の様子も見られましたが、徐々に慣れてきており、作業も集中して取り組んでいます。

今回は昨年度に続き、取り組んでいるリサイクル作業のコイル検査についてご紹介したいと思います。
コイル検査は、『未確認』の札が貼ってある透明なカゴの中のコイルにゴミが混ざっていないか確認します。
未確認のカゴに入っているコイルはリサイクル作業の過程で混ざってしまうコイルのプラスチックの部品やゴミはすでに別作業で取り除かれている場合が多いです。しかし、小さなプラスチックの破片などの見落としの可能性があるため、タキオンルミナスへコイルを納品する前の最終確認になります。
ご利用者様はコイル検査を行なう際に丁寧に確認しており、必要に応じてハサミでコイルを切ってゴミを取り除いてくれます。
作業中は集中して取り組んでおり、確認を終えると必ず職員へ報告をしてくれます。

ご利用者の皆様の前向きに作業に取り組んでいる姿を見習い、私も頑張ろうと思います!

(最近はお寿司が食べたいSでした♬)
0
8
6
2
2
2
TOPへ戻る