本文へ移動

タキオングリームのブログ

働く生活における4つの枠組み

2020-04-22
新年度が始まりましたが、タキオングリームでは新型コロナウィルスの影響により、例年とは違う状況で日々を過ごしております。
お休みされている利用者様が多く寂しいスタートではありますが、それでも体調を崩される方はおらず、こうして事業を継続させていただけることは、こんな状況の中でも幸いなことだと感じております。
 
そんなこんなで、4月から予定しておりました新しいプログラムも、一部は一旦お休みさせていただいております(皆さんが安心して出勤できる頃に提供させていただきたいと思います)。
新年度からの新しいプログラムは、皆さんの「働く生活」を、4つの枠組み(「くらす(自立生活)」、「まなぶ・たのしむ(学習・余暇)」、「はたらく(作業・就労)」、「かかわる(コミュニケーション)」)として捉え、支援を組み立てました。
この「4つの枠組み」を支援の軸とし、皆様の働く生活を応援していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
休まれている皆さまにおかれましても、この「4つの枠組み」を意識していただけると幸いです。
自宅で「4つの枠組み」を考える場合・・・
「くらす」…生活リズムは大きく崩れていませんか?ご自身の健康を意識して、食事や運動などに気を付けていますか?
「まなぶ・たのしむ」…空いている時間をご自身の学びや楽しみにあてていますか?これまでやれなかったこと(新たに学びたいことややってみたいことなど)、時間がなくてできなかったことなどを探してみてはいかがでしょうか?
「はたらく」…事業所に来れず作業ができなくても、自宅での役割を探してみてください。家の仕事や家族の手伝い、家庭の中での自分の役割はありますか?
「かかわる」…ご家族や近しい人とコミュニケーションとっていますか?部屋でひとりで好きなことをする時間ももちろん素敵な時間ですが、適度に人と話をして、人との関わりを楽しみましょう。

先の見えない状況ではありますが、皆さんが少しでも気持ちを前向きにもち、「こんな時だからこそ」の時間が過ごせますよう、職員一同、心より願っております。
(職員Sでした)

始業の会を実施しました!

2020-04-03
4月1日、タキオングリームでは、午前中に始業の会を実施しました!
 
各グループに分かれて、新しくなったホワイトボードの見方や変更になったこと、係決めや掃除の分担割を話合いながら進めました。
 
午後からは新しい時間割で活動をしましたが、利用者のみなさんは覚えるのが早く、本日から変更になったにもかかわらず時間通りに行動をしていました!(私は何回か忘れてしまいました…。)
 
新しい年度になりましたが、今年度も事業所全体で頑張っていきますので、よろしくお願いいたします(^^♪
 
(新年度の目標は、怪我は絶対しない!のAでした。)

納会を実施しました

2020-01-08
新年、あけましておめでとうございます。

1月に入り一段と寒さが増してきましたね、横浜の各所では雪がちらほら降り始めたとの情報を天気予報で拝見しました。
ご挨拶が遅れましたが、本年もタキオングリームをよろしくお願いします。
 
昨年末の話になってしまいますが、事業所営業最終日に納会を実施しました。
今回は、メイン料理を利用者さんの投票で決めました。
 
投票期間は12月初旬から約1週間。ピザ、寿司、サンドウィッチの中から1つだけ投票ができる条件になっており、休憩中にポスターの前で利用者さんたちが、「どうする?」「何にした?」「これにしなよ~」と言う声が毎日聞こえました。
 
投票結果は、寿司が1位になり。当日はみんなで寿司を食べました!
投票結果なのですが、寿司がダントツで1位かと思いきや…2位との差が1票しかなかったのです!
その情報を聞くとみんなは「えー!うそでしょー!」と大驚き。(企画した私が、この投票結果に一番驚いていました)。
 
お腹いっぱいになったところで、ビンゴゲームをしました。大盛り上がりの1時間!
ビンゴになった人から好きな景品を選ぶことが出来る形式になっており、目玉商品を選ぶ方、目玉商品ではなく、自身の好きな物を選ぶ方がおり皆さん楽しんで参加をしてくれました。
 
そして最後に…、2019年1月から12月まで事業所を休まず出勤が出来た利用者さんの表彰式を行いました。
今回は3名表彰され、嬉しさのあまり泣いてしまう利用者さんもいました。
1年間休まず出勤できることはとてもすごい事です!2020年も頑張ってもらいたいですね!
 
2019年は、事業所内で多くの変化がありました。
ですが、幸いなことに怪我や病気も無く過ごすことが出来たこと、とても安心しております。
2020年、皆さんも待ちに待った東京オリンピック、パラリンピックの年です!
東京の熱気に負けずと、私たちも頑張っていきたいと思います!
 
(ブログ更新が1年ぶりと知り、時の流れが早く感じたAでした)

グループ行事 日本科学未来館

2018-02-28

2月23日(金)にグループ行事で『日本科学未来館』へ行ってきました!

 

前回のブログ「グループ行事オービィ横浜」と同様の方法で、今回も事前学習を行ってからの開催をしました。

 

当日は東海道線とゆりかもめ線を乗り継ぎ、日本科学未来館の最寄り駅であるテレコムセンター駅まで向かったのですが、ゆりかもめから日本テレビ番組の撮影をしている場面が見ることができ、現地に到着するまでにテンションが上がってしまうような出来事が多くありました♪

日本科学未来館到着後は、館内にあるレストランで昼食をとり、2グループに分かれ体験をしました。

昼食では、限定メニューの「地球肉まん」や「地球最中アイスクリーム」を食べている方もいました!

館内は地球や宇宙、ロボットや人間の体の仕組み等の展示があり、皆さん興味津々に多くの事を体験していました!

最後は参加者全員でプラネタリウムを鑑賞し、今年度のグループ行事を終了しました。

 

今年度のイベントは、グループ調理2回、グループ行事2回とイベントの回数が多くあった1年でした♪大きな事故もなく、楽しく実施出来たということをとても嬉しく思います。

参加してくださった利用者の皆さんありがとうございました。

 

 

(何らかの形でオリンピックに参加したいと思ったAでした)

グループ行事オービィ横浜

2018-02-15

2月9日に『オービィ横浜』へ行ってきました!

 

まず、オービィ横浜に行く前に、今回のグループ行事も「2つのことを比較、判断し選択する」を目的として事前学習を行いました。

 

今回は『オービィ横浜コース』と『日本科学未来館コース』の2つのコースから『お土産の種類』『展示の種類』『横浜駅からの時間』『お昼ご飯のメニューの数』の4つのポイントで本人自身が比較し選択しました。

ポイントにあげられた4つは、今までのグループ行事で利用者さんが毎回悩んでいるポイントをもとに事前学習で作成しました!

コースを選択する際は、皆さんとても悩んでおり、選択する事に約20分も悩んでいる利用者さんが多くいました!

 

当日は、一人ずつチケットを購入してもらい、グループで行動をしました。

各グループで体験したい事を話し合い、施設内ではマップを広げて何度も話し合っている様子が見られました。

多くの事を体験できるだけではなく、動物のクイズや豆知識が多くあり利用者さんだけでなく職員も勉強になり、楽しむことができました♪

 

次回は『日本科学未来館コース』です!

今からどのようなグループ行事になるのか、ドキドキわくわくしています♪

今後のブログ更新もお楽しみに!!

 

(アーモンドチョコレートよりもマカダミアナッツ派のAでした)

0
5
4
8
5
9
TOPへ戻る