本文へ移動

タキオンブライトのブログ

天気は快晴 旅行日和

2016-11-14

ということで…

1112()1113()にかけて、箱根へ一泊旅行に行ってきました。

 

ブログを見て下さっている方々には、「また箱根に行ったのか?」とツッコミが入るかと思いますが、タキオンから就職した皆さんで今回は行きました!!

 

1日目は、箱根彫刻の森美術館で数々の芸術的な作品を鑑賞し、特にピカソ館ではピカソの魅力に引き込まれている就職者の皆さんも多くいらっしゃいました。

夜はバイキングでステーキ、天ぷら、お寿司等と豪華な料理が食べ放題な状況に就職者の皆さんも興奮して食べ過ぎた人も中には…笑

慰安旅行ですから良しとしましょう!!

 

2日目は、ロープウェイやケーブルカー、海賊船を乗り継いで、箱根町まで行ってきました。

ケーブルカーから見える景色は、まさに絶景!!

特に大涌谷付近から見える富士山や紅葉は、就職者の皆さんも興奮して、パシャリと写真を撮る方もいらっしゃいました。今回の旅行の醍醐味を存分に味わう移動でした。

箱根町では、箱根駅伝ミュージアム等を散策し、就職者の皆さんは、それぞれの職場や友人、両親等にお土産を買っていました。

 

本当に2日間ともに天気が良く、就職者の皆さんが日頃から仕事に尽力した結果が天気にも反映されたと思います。また、2日間通して就職者の皆さんの笑顔が印象的で、楽しんで頂けたと思います。

また、就職者の皆さんは体調管理をしっかり行い、お仕事も頑張って下さい。

 

(名前の由来は芸能人を引用 職員N木)

一泊旅行へ行ってきました!

2016-11-07

タキオン3では11月1日(火)~2日(水)の1泊2日で箱根旅行に行ってきました。もともとは9月に行く予定でしたが、台風で延期になり、ようやく実施の日を迎えました。

しかし当日はあいにくの曇り・・・晴れ間を望みながら小田急線で小田原へ出発しました。昼食を食べ、グループによっては小田原城まで行ってきました。

小田原駅から路線バスで桃源台への移動中、霧で真っ白な景色から一転し晴れ間が見え、バスの中からですが仙石原のススキを見ることができました!秋らしくてとても綺麗でした。夏の箱根も良いですが、11月に延期をしたからこそ・・見られた綺麗な風景でした。

 

芦ノ湖キャンプ村へ♪

雨がすっかり上がり、グループに分かれてウォークラリーを行いました。地図を片手に各ポイントでミッションに挑戦していきます!「職員を笑わせろ!」「このポーズでこの場所で写真を撮ってくる!」「石を5つ積み上げろ!」などのミッションがあり、各チーム協力して取り組みました。

 

キャンプ場では、それぞれ会話を楽しんだり、カードゲーム等を行いながらメンバーで交流を深めていました。

その後はお待ちかねのバーベキュー!!!とても盛り上がりました。おいしいお肉と野菜を食べながら、会話を楽しみました。準備から片付けまで皆で協力して行いました。

 

 

翌日2日目の朝食は、目玉焼きとサラダ作りを行いました。美味しくできました!

 

2日目はグループでの行動が中心となります。事前にグループごとに立てた計画に沿って、観光をしてきました。遊覧船に乗って水族館へ行ったグループ、箱根園へ行ったグループ、ロープウエィで大涌谷へ行ったグループがあり、それぞれ協力しながら観光、昼食、待ち合わせ場所への移動を行いました。

食事と綺麗な景色で2日間とても充実していました。

 

この旅行は「計画・実践をすることでコミュニケーションの幅を広げ人とかかわる楽しさを学ぶ」ということを目的に実施しました。空いた時間をどのように過ごすか話し合って決めることはできるか、地図を見ながら目的地まで行くことはできるか等、基本的にご利用者様主体で旅行を進めていき、楽しみながら学ぶことができていたと思います。

職員としてもなかなか見ることができない行動や表情を見ることができ、とても充実した2日間でした。

 

大涌谷の寒さをなめていたサキ☆でした。

 

大震災に備えるために…

2016-10-13

10月6日に大震災に備えて横浜市民防災センターに行ってきました。

横浜市民防災センターに行く前に、タキオン3では震災を想定した『防災訓練学習』を実施しており、学習で震災に対する知識や一時避難場所への避難訓練を継続的に実施してきました。
しかし、地震を想定した一時避難場所への避難訓練は、実際に地震が起きていないことから地震のイメージが上手く掴めない方もいらっしゃいましたので、防災センターで地震体験等をすることで震災に対するイメージを掴み、避難訓練への意識向上が図れると思い、防災センターに行くことに至りました。
 
防災センター内で、地震体験や消火器体験等の様々な震災を想定した体験をすることができました。
体験の中でも、地震体験は映像を見ながら床が動く体験となり、利用者の皆さんも「地震体験が怖かった。」という意見が多かったです。
 
頭では、震災に遭った時の対応を想定していても、実際にはできないことが多いのではないかと震災体験を経験して分かりました。また、ブログを見て下さっている皆様も大震災に備えて、防災センターで震災体験をしてみてはいかがでしょうか。
 
タキオン3では、防災センターでの地震体験等の経験を活かして、防災訓練学習の内容や実施方法に工夫を加えて実施していきます!
 
(横浜DeNAベイスターズに夢中 職員N木)

ご招待いただきました!

2016-06-02
 

こんにちは。

今年は梅雨明けが遅れているようですね。ようやく梅雨らしくなってきた気もしますが、雨が続くと憂鬱な気分になってしまいますね。

先日、7月21日にそんな憂鬱な気分を引き締めてくれる出来事がありました。

 

タキオン3では、就職を目標に様々な学びを提供しておりますが、学習の一環として2種類の作業を行っています。今回、そのひとつである経理代行請負業務でお世話になっている企業様主催の食事会に参加させて頂きました。

これは、企業側が普段委託している福祉事業所への感謝の気持ちから行っている食事会で、今年で4回目になります。

我々タキオンもご招待頂き、7名の利用者様と3名の職員で参加させて頂きました。

 

利用者の皆様は横浜ベイシェラトンでの会食・12事業所93名という参加者の多さ、会場の雰囲気に大変緊張した様子でしたが、慣れないコース料理に戸惑いながらも普段勉強している洋食のマナーを意識し、社員の方への挨拶もしっかりと行うことが出来ていました。そうそう、事業所で全員スーツ姿はタキオンだけでしたね!

また、くす田くす博氏のサイエンスショーでは、科学とアクロバティックを組み合わせたショーに皆さん目が釘付けになっていました。

 

美味しい料理と楽しい余興の最後に、社長より人とのつながりの大切さや仕事に関わっている人たちへの感謝のお話しがあり、仕事を頂いている我々も更なる作業スキルの向上に向けて頑張らなければ!と身の引き締まる思いになりました。

 

この度はご招待頂きましてありがとうございました!

今後もよろしくお願いします!!

 

(久々のコース料理に大満足のサキでした☆)

 

タキオン3料理教室

2016-06-02
 

 タキオン3では、生活の基本的な学びを通して自分の生活を見直すこと、また何事も体験することで生活の幅を広げることを目標に掲げ、78日・15日の2日間に分けて調理教室を実施しました。

今回の調理のテーマは「栄養バランスとカロリー」でした。事前学習では五大栄養素や1日の摂取カロリーを学びました。

年齢・体重・身体活動レベルから自身の推定エネルギー必要量を計算しました。

さて、調理内容ですが、「栄養バランス」も「カロリー」も見えない!!と言うことで、今回は“自動献立アプリ”を使って献立を考えました。定番料理や食材・健康管理などから1つを選択すると、なんと献立を提案してくれるのです。なんて簡単な魔法みたいなアプリ♪と思いますが、これがまた大変。

まずどのカテゴリーから選ぶのかに始まり、その中から何を選ぶのか、副菜を変更したい、変更してみたら制限の750kcalを超えてしまった…など、グループ4名で大騒ぎしながら、献立を決めていました。

当日はグループに分かれて、煮込みハンバーグ・豚肉の煮物・冷やし中華・酢豚などを作りました。ハンバーグの形作り大変でした。煮物はキノコ買いすぎちゃいました。冷やし中華は切るものがたくさんありました。酢豚は味付け難しかったです。…とそれぞれに大変な部分はありましたが、出来上がってみたらどれもおいしくできて、ほっと一安心でした。

事後学習では、食材料費の計算や作った料理の栄養バランス、旬の食材を使ったかなどを学びました。

スーパーに行くとどんな食材も季節問わずに購入できますが、これからは「旬」も気にしながら食事を楽しみたいものです。

                 ~食べるの大好き♪飲むのはもっと好き❤もんたでした。~

0
2
9
6
8
7
TOPへ戻る